07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

☆のんびり過ごす雨の週末。

2012/03/19
 「日曜日はやむでしょー」 と思っていたのに
シトシトとず~っと降り続けていてがっかりな週末でございました

私よりもガッカリ度はハンパないと思われるワンコチーム...

ごはん食べて、アキレス食べて、プープーBALLで遊んで、おやつ食べて...
すっかり「退屈モード」突入ですな


120319lilo-1.jpg

毎週末ディスク&ボールを追いかけ、走りまくっているリロっぴちゃん。

体力が発散出来ずにかわいそう



うり兄さんは...

120319willie.jpg
(こんな事を申しているように思えたので


多少はお外に行けずガッカリしているような感じにも見えますが
いつもこんな感じ?といえばこんな感じですよね!と思えた



120319WL.jpg

「食べたし遊んだしさー、ちょっとお昼寝すれば??」と声をかけ、
数分後に見てみたら...
仲良くおネンネしてました




またもや真っ黒バナナを生産してしまったので、焼き菓子作りに取り掛かる。
本日挑戦するのは...

120319cbm-1.jpg

シナモン。  うふふ

出来上がる前から「絶対に美味しい」と確信してた

120319cbm-2.jpg


「1日おくとシットリ感が増して美味しくなる」 と言われても
やっぱり食べちゃうよねっ


「お茶を準備して食べましょうね~」とウキウキしてたら
ゲートの向こうで健気に待ってる兄妹ワンコの姿あり...


120319WL-1.jpg

音もなくやってきて泣きもせずに待ち続けてる...

さすがにマフィンはあげられないのでワンコクッキーあげました

今日は晴れるようなのでお散歩行きましょうねっ


wood.png



数ヶ月前に購入して気が向くとパラパラめくって見ているリサ・ラーソンBOOK

120319llbook.jpg

動物シリーズが特に大好きでどれもとっても可愛くて癒される

付録のbagはランチバッグとして使用中~


先日、ネットで色々探し物をしていたら偶然発見した「MIKEYのファブリック」

即、お買い上げしてテーブルマットを製作

120319ll.jpg

会社ランチで使用するので小さめサイズ。
裏はカーリーコレクションの柄ファブリックを使用してみた

120319bm.jpg

RED&GREENのMIKEY 可愛い~







お友達の純ちゃんにプレゼントしてもらったランチバッグも愛用中

120319lunchbag.jpg



コチラはリサの娘さんヨハンナが描いたイラストのバッグ

純ちゃんありがとね 大事に使わせてもらってるから~(ホントに!)


リサのオブジェは高価でなかなか手が出せないけど、
お気軽にお迎えできる可愛いGOODSもあるのでちょびっとづつ楽しんでます


≪ぬいぐるみシリーズのライオンミニ≫
120319Lion mini

BAGにぶら下げていつも一緒
家に帰ってきて床に放置してたら間違いなくリロっぴに襲われるだろうな...




≪キーホルダーシリーズ≫

可愛いのでちょっとづつコレクションしたい

120319mikey.jpg

まずは MIKEY をお迎え


オブジェとしてシェルフに立ってもらってますー


120319mikey-1.jpg



wood.png



先日ラジオでこんなお話を聞きました。
とてもいいお話だったのでいつでも読み返す事が出来るように
blogに綴っておこうと思う。



・・・・・・・・・・・・・・・・



『1人1秒のプレゼント』




マサと呼ばれている男の子がいた。

マサは右足が不自由でいつも足を引いていた。

だけど体育の授業にも

サッカーの練習にも参加するがんばり屋である。




運動会が近づき、クラス対抗リレーの練習が始まった。




そんなある日、マサがしょんぼりして職員室にきて

担任の太田先生に「僕、クラス対応リレーには出ません」と言う。




黙っているマサを説得して、理由を聞き出すと、

マサはクラスの一部の子達が




「マサがいる限り僕らのクラスは一等になれっこない」

と話しているのを偶然に聞いてしまった。




そこで先生に「僕はやめる。僕が走ると負けるから」

と言いに来たのだった。




翌朝、太田先生はクラスのみんなに

マサがリレーに出ないと言っていることと、

その理由を説明し、最後に

「リレーはみんなが力を合わせることが素晴らしいんだよ。

大切な友達を、傷つけて、優勝したって何がうれしいの」

と、問いかけた。




すると一人の男の子が立ち上がって、こう叫んだのだ。




「マサ走れよ。クラスのみんなが

一人一秒ずつ速く走れば、

38人で38秒速く走れる。そうしたら勝てるぞ」




その日から子どもたちは、それは、必死になって、

スタートからバトンタッチの練習をする。




そして、運動会の当日、

マサは歯を食いしばって、自分の距離を走り抜いた。




クラスのみんなも、

マサに一秒をプレゼントするために必死で走る。




よそのクラスは転ぶ子がいたり、バトンを落とすミスも出て、

なんとマサのクラスに優勝が転がりこんだ。




太田先生は涙の向こうの子ども達の笑顔が、

まぶしくて仕方がなかった。





※「ありがとうを伝えたい」
~もう一度人を信じたくなる60の話 第二章より抜粋引用


・・・・・・・・・・・・・・・・



当たり前のように過ぎていく毎日。
ほんの些細なことでもいいから誰かの力になれることをしようと思った。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
06:00 ★うりさなごと | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。